逆流性食道炎は何科にいけばいいの?

 

まだ病名がわからない時

胃が痛い、胸焼けがする、酸っぱいものが上がってくるなど

このような症状で自分が何の病気だかわからない場合が誰でも最初だと思います。大きな病院なら受付で「胸焼けで吐き気があるなど、」こんな調子なんだけどどうしたらいい?」

という感じで尋ねればカウンセラーが相談にのってくれて内科に行きましょうとか消化器内科科に行けとか指示をしてくれるはずです。大きな大学病院とかなら、必ず案内があるはずなので遠慮なくなんでも質問すれば良いのです。そのためにいるんだから、そして町医者など何々医院というところなら、まずは内科でしょう。詳しく診れないなら大きな病院を紹介するはずなので難しく考えることじゃありません。

また、しばらく通院しても良くならない時はやはり大きな病院で詳しく聞いて診てもらうほうが良いですね。

逆流性食道炎とわかっている場合

もし最初の病院から他の病院に行くときなど逆流性食道炎とわかっているのなら、大医学病院とかなら消化器内科や個人の病院なら〇〇胃腸科が一番的確な判断と治療が望めます。

胃腸科は胃の不調や腸の病気専門ですが消化器内科は

範囲が広くなります。

 

 

妊娠中の逆食の治し方

妊娠中の女性の場合ははじめに産婦人科に行くことでしょうが医師の判断によって

逆流性食道炎の症状は妊婦さんのつわりとよく似ているように思えてしまいます。

 

 

 

逆食の牛乳飲む期間や効果はどうなの?

 

 

 

まとめ