胃下垂の原因は後天的?先天的な人はいないの

生まれつき胃下垂の人っているの?

普通、胃下垂は食べ過ぎなどの後天的なことが原因だと言われるんですが
生まれつきの胃下垂の人も実際みえるようです。
生まれつきの胃下垂って治ることが出来るのでしょうか?

本来の胃の場所が生まれつき下がってしまっているとこれをどうやって
本来の位置に押し上げられるかということなのですが、これはちょっと

難しいことだと思いますね。特殊な手術でもして胃の形状を変えるような処置を
するのも聞いたことが無いでしょうから。

なぜ胃下垂は太れないのか?

女性は胃下垂になりたいなんていうお方もみえるようですが
胃下垂はなぜ太れないかというと、胃下垂は胃の位置が下がっているので

正常な機能ができないんです。胃の蠕動運動で食べ物が消化されるのですが
胃下垂だとそれができにくい形になってて消化不良のままで食べ物が腸へと

送り込まれてしまうのです。それで充分栄養が体内に取り込まれなくて
太れないということになるわけです。

デメリットはあとは気持ち悪くなったり、吐き気を訴えたりもして
辛抱しなくてはなりません

胃下垂の原因は食べ過ぎやストレス

胃下垂はなぜ起こるのかというと、暴飲暴食、食べ過ぎ
で胃に急激な負担がかかり、食べ物の重みで胃の位置が

みぞおち辺りから、胃が下垂(下に垂れ下がって)しまっている状態のことを
いいます。原因はストレスとも言われていて蠕動運動が元々出来にくい

のに職場の事情で精神的に人間関係で胃腸の不調を引き起こしてしまうこともあります。
消化不良だと便秘になりますし、さらに症状が悪くなってしまいます。

胃下垂の改善する食事方法

胃下垂だといくら食べても太れませんので痩せてしまいますね。
胃の調子を無理させないようになるべく咀嚼かいすうを増やして、ゆっくり

よく噛んで食べて胃に負担をかけないようにしてあげてください。

咀嚼回数を30回にすると口に入れる頃にはかなり粥状になるし、
唾液で麦芽糖に変化します。

まとめ